にしたに内科

和歌山市の内科,消化器内科,循環器内科,皮膚科 にしたに内科

〒640-8481 和歌山県和歌山市直川960-3
TEL 073-462-4131
※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

お知らせ

年末年始休診のお知らせ

12月29日(金)から1月4日(木)迄休診となります。
尚、1月5日(金)より通常通り診療いたします。

お知らせ

○予防接種は予約が必要です。電話予約も受け付けています。
予防接種後は30分の副作用観察時間が必要ですのでお帰りが少し遅くなります。時間余裕をお願いします。
未成年の方は保護者同伴でご来院ください。その際母子手帳もできるだけご持参ください。
現在、日本脳炎の予防接種の際は、副作用説明と同意書署名をお願いしております。
お手数ですがご了承をお願いいたします。


○和歌山市の健康診断「基本検診」「肺癌検診」「大腸癌検診」も行っています。
和歌山市市民の方は利用可能です。

 

○にしたに内科では糖尿病、高血圧症、高脂血症など疾患のより積極的な治療のため、体成分分析器 In Body770(インボディー770)、血管内皮機能検査機 ユネクスEF18VGおよび末梢血流診断装置 MASIMO Radical-7を導入しました。

In Body770

In Body770は体成分分析器最上機種で高精度に体脂肪、筋肉量、水分量を測定します。
理想的な体成分組成に比べて脂肪がどれほど過剰か、筋肉がどれ程不足か、
水分が過剰か不足か正確に測定します。
測定結果により食事・運動療法・薬物療法の適正化を行います。

ユネクスEF18VG

血管内皮機能測定器ユネクスEF18VGは動脈硬化疾患の危険性を評価する機械です。
動脈硬化の進行度合いの検査はいろいろありますが、FMD(血流依存性拡張反応)検査という方法で
動脈の健康度を反映する血管内皮機能を測定します。
動脈硬化の初期段階から変化し動脈硬化疾患の危険性の高い人を見つけることができます。

MASIMO Radical-7

末梢血流診断装置 MASIMO Radical-7は手足とくに下肢血流の状態を測定し
糖尿病合併症の足壊疽の危険のある方を診断する装置です。

いずれの検査も、通常の体重測定および血液検査や心電図でわからない危険な状況にある患者さんを把握し早期からの対策と治療効果の判定のために大変有効です。